Table Mat

[ Others ]
落ち着いた色合いと上品な織目が特徴のジャカード織りでつくられたテーブルランナーとテーブルマット。
織りの産地は、秦の始皇帝の家臣徐福が伝えたと言われる甲斐絹を産業の中心とする冨士吉田。吸水性が低く形崩れしにくいこの丈夫な織物は、ポリエステル糸を幾重にも織り込むことで生まれます。融点が225℃~276℃であり、日常使いにおいて耐久性に優れたファブリックと言えるでしょう。
その時々のお料理、シーンや季節に対応できるようリバーシブル仕様を採用。ベージュとオフホワイトと両面ともに落ち着いた色味を基調にしており、透かし模様に見える独特なデザインと相まって、単調になりがちなテーブルに奥行きとリズムを演出します。
〔産地〕 山梨県冨士吉田
〔色〕 White / Beige
〔サイズ〕 49cm×34cm
〔素材〕糸 ポリエステル
16,200 (税込)
在庫数僅少のため、お問い合わせください。

商品の色、質感につきましては、ご利用の閲覧環境によって、実際の商品と多少異なる場合がございます。予めご了承ください。

誠に恐れ入りますが、現在熨斗およびメッセージカードの対応はいたしかねます。ご了承ください。

Tableware Others JACQUARD Series

JACQUARD Seriesイメージ

耐久性に優れたジャカード織りのマットとランナーは、ご会食のシーンにあわせご使用になれるリバーシブル仕様。

リバーシブル仕様にするため、職人の手作業により袋縫いしたのち総裏返しし、滑りやすい生地をミシンでたたいて縫製するなど変形を防ぐいくつもの工程を経て丁寧に作られました。

JACQUARD Seriesイメージ

Gallery

instagram
@franckmullerfutureform
ページトップへ